短編&中編小説。

※こちらの小説にも長編二作同様に
オリジナル設定&キャラ、流血や暴力等のグロ描写が含まれています。
苦手な方はくれぐれも御注意ください。

<FF6小説>
『きみといた物語』
FF6中編。1話完結式。
世界崩壊直後、同じ場所に流れ着いたシャドウとリルムの物語。
『FF6<#2>』設定も微妙にあり?
 
1.にごったおおぞらのしたで

『儚きえがおと、儚きねがいと』
『絶帝小説キャラクター人気投票』クライド1位記念小説。
サマサで暮らしていた頃の彼を、奥様(ソフィア)の視点で。
幸せなんだけど切ない系な話です。
『果てなく遠き夜明け』
『第2回・絶帝小説キャラクター人気投票』クライド1位記念小説。
『FF6』EDから半年後、植物状態から意識が戻った直後の、
とにかく死にたがりなクライドの話。暗いです。
(※流血&肉体欠損描写あり)

おれのさがしもの<NEW>
ビリーの視点で語られる列車強盗団番外編。
レンとしてクライドと出会う直前の彼が夢として見た、共に行動していた頃の一片。
クライドさんが相棒にひたすら冷たいのと、大人向けな事を趣味としている描写が
チラリとありますので、苦手な方は御注意ください。
ロキさんも少し出てきます。

<DQ4小説>

『ピサロ&女勇者に10のお題』
その名のとおり、『DQ4』ピサロと女勇者に関する10のお題。
設定は『いばらの詩』と繋がっています。ピサロと女勇者の設定はコチラ。
(このお題は、ピサロ&女勇者同盟様より頂きました)
01.相反する者たち
02.きっかけ
03.憎むべきもの
(※流血&殺戮描写あり)
04.交わる刃

05.共に…
06.旅の途中で
07.想い
08.旅の終わり
09.それぞれが見つけた道
10.再会

『春が来てもきっと…』
『絶帝小説キャラクター・コンビ人気投票』ピサロ&ルーリ1位記念小説。
『いばらの詩』三章9話から約1週間後の旅立ち前日の2人の話。
なぜかピサロ(大)とユーリ(女勇者)も少し絡んできます。
暗くはないですが、切ないと言えば切ない話(※流血描写あり)


<小説にもならないもの>
『絶帝小説キャラクター人気投票・結果発表』
サイト4周年記念企画。
FF小説&DQ小説それぞれのキャラが夢の共演。
好き放題にぶっ壊れ暴走しまくってます。
極悪ギャグ苦手な人は要注意。(別窓になります)
『第2回・絶帝小説キャラクター人気投票・結果発表』
サイト5周年記念企画。
第1回に引き続き、FF&DQ各小説のキャラが共演。
前回以上にぶっ壊れている上に、トークも無駄に長くなっています。
ぶっちゃけありえないオマケも有。(別窓になります)
『絶帝小説キャラクターコンビ人気投票・結果発表
〜真コンビさんいらっしゃい!〜』

サイト6周年記念企画。
あらゆるキャラたちのコンビでの人気投票という事から、
真のコンビやらカプやら腐った?組み合わせやら入り交じっています。
内容はもちろんぶっ壊れています。(別窓になります)


<小説地帯>入口へ。<絶帝案内板>へ。